プリンリサーチ

<   2013年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧




何が丘

ここは何が丘何丁目
さっきのレシートに書いてあるかも知れない

瞳の黒い部分が収縮して
あっち向いてホイの掛け声と共に

もう間もなくテクニカルノックアウトが下される
柑橘の匂いで針金虫脱出
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-31 22:02

てんしんくんシリーズその5

「『誰も僕の絵を描けないだろう』とか言ってるフォークシンガーがいたけど、左手で描いたるわ」てんしんくん
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-31 13:32

結局深夜の全取組を見て大満足して元魁皇のネクタイの柄にまでケチをつけてる

辻井さんがピアノをああいう風に目をつぶって体を揺らして弾くんなら、自分は無表情と仁王立ちで録音してその代わり帰りの高速を辻井スタイルで運転して漆黒のセンチュリーに並走してみせる。
『No,sir.』はいい振りになってる。大橋さんの『シティライツ』で『No,sir.』のジャケットをモチーフにしたコマがドンと出てくる回で、宇宙人が地球人男性の手をとり高層ビル建ち並ぶ街を駆け抜けたあとに息を切らして「これがこの星のセックスなんです」という場面があるけど、自分は仕事で伝票切ってるときにたまにそう思う事がある。
スーパー銭湯で昼間からビールを飲んで友達と大画面で相撲を見てる人は良いなあと思う事があるんだけど、なんで自分はそれをやらないかというと、楽しそうな事を別にやりたいとは思わないからだと最近気付いた。
本当に楽しそうだと思ってるんだけど、本当に全くそそらない。
それで結局深夜のNHK大相撲全取り組みを見て満足してる。大満足してて、元魁皇のネクタイの柄にまでケチをつけてる。
録音は次はいよいよこの人しかいないと思う人がいて、他のメンバーに聞いてみようと思う。
それまで他の誰もその人に声をかけないことを祈ってる。
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-31 09:47

ほうろうの時のフライヤー

ほうろうの時のフライヤー。
e0314347_23454689.jpg

流水書房の秋葉さん作、なんかやばいです。喧嘩が強そうな。
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-27 23:43

dreams come true

http://www.youtube.com/watch?v=zmcBRIZG87o&feature=youtube_gdata_player

敵のサポーターに「カエル」呼ばわりされ、その人に思い切り飛び蹴りして一年近く出場停止になった事件をインタビューで振り返るカントナ
「嫌な気持ちになった時に、本当にやりたい事があっても色々なしがらみでそれを我慢している人達に夢を与える事ができた。あれは誰でも飛び蹴りしたくなると思う。俺は思っただけじゃなくてそれをやったんだ。夢は叶うんだよ。」
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-27 14:31

古書ほうろうライブの記録

巣鴨で練習スタジオに入る前に、とげぬき地蔵さんのいるところへ。
神谷が急に早足になる、人が通れるギリギリの隙間をすり抜けてでもぐんぐん前に行ってしまう。後から残りの3人が敷地に入ると、向こうの方で、ご利益のある煙を必死でガバガバ手繰り寄せながら頭をつき出す神谷の背中が見える。早朝出発からそれまでの神谷の超ローテンションが良いフリになってて、3人で爆笑した。
この日が始まったんだと思った。

本番がどうせイレギュラーなセッティングになるからここでしっかりやっても仕方ないということで、スタジオでは曲をただなぞるように確認、「こういう曲だったね」という風に。
やる曲が多いから、だれないように、前半は突き放して、後半は和やかに、というツンデレ作戦を提案して受け入れてもらう。

古書ほうろう、2ヵ月ずっと想いを馳せていた場所で、ほうろうに行った人ならわかってくれると思うけど、何か意外な外観だった。ここだ!と吉川さんが気付いたとき、笑っちゃった。
以前そこにあった店からそのままだというバナナのマークが剥がれかけて、「古書ほうろう」というあっけらかんとした看板が出て、中がとにかく明るい。入りやすそう。入ると広くて、当たり前だけど本がたくさん。こういうお店は名古屋にない。めちゃくちゃ良い古本屋さんだった。
店主の宮地さんと、みかこさん、企画者の秋葉さんにご挨拶、みなさん初対面で、連絡だけはずっととっていたから、変な感じだった。
ちなみにそのご挨拶の時に、たらたら後ろから棚を見ながら歩いてくる神谷と吉川さんに僕がイラッとして「早く!」と呼ぶ場面があったので、メンバーの関係性は早い段階で察してもらえたと思う。
準備ではこちらの確認不足で、宮地さんを余計に走らせてしまった。お知り合いからアンプを1台借りてきてくれた。何もかも頼りきりで、無茶な注文をたくさんした。
セッティングも全部自由にやらせてもらえた。緑のPPカゴをお借りして積んでそこにシンセをのせてその横にREGOから借りた電子ピアノ(吉川さんが小室哲哉みたいになった)、1タムのキッズドラムとその横に小さい座椅子を置いてそこにターンテーブル(ビートマスター古賀さん)、ベースとギターは宮地さんのおかげでアンプにありついて、アンプの上には金沢から届いた謎の小包を置き、(ボーカルマイクが4本に対しスタンドが3台しか無かったので)1台のマイクスタンドにマイクを2本くくりつける必殺技を使って僕と神谷の息の合ったコンビプレーを見せる事ができた。

コインパーキングで円陣を組んで戻ると開場時間、行列、大入り、びっくりした。どんな顔をして中に入っていけばいいかわからないねという話を神谷とした。そうしたら宮地さんが裏口を教えてくれた。

22曲を予定してて、ことのほかポンポコ曲をやって40分足らずで前半が終わっちゃったので、焦って1曲増やして、アンコールも頂いたから結局25曲やった。「僕たちはこういうバンドです」というのと「僕たちはそんなバンドじゃありません、わかったつもりでいるんですか」という両方を出したくて考えてやってみたセットだったけど、どうだったんだろう。
古賀さんの「東京にやって来まして、一番感じているのは、人は髪型だ、ということです」というMCがめちゃめちゃうけてた。
ゲストで金沢からasunaが参加した。アンプの上の小包を開けると、封筒が3つ、それぞれに、等速直線運動、練習しよう、アンコール用、と書いてある。
まず、『等速直線運動』をやる時にその封筒を開けると中からフエラムネ16個が出てきて、早くもこの時点でasunaさんはお客さんの心を掴んだ。フエラムネを前の方のお客さんに配ってもらって吹いてもらった。
次に『練習しよう』という曲をやる時に、練習しよう、と書いた封筒を開けると中からテープレコーダーが出てきた。再生して、僕たちも古賀さんのカウントで演奏した。どんな音が流れてきたかは書かないけど、長い付き合いになるasunaさんとああしてもう1回一緒に演奏できた。何とも言えない感慨があった。
アンコールの『おおキャロライン』でアンコール用の封筒を開くとクラッカーが出てきた。吉川さんが背面トスをして、キャッチしたお兄さんが最後のクラッカーを鳴らしてライブが終わった。

秋葉さん、宮地さん、みかこさん、2000円払ってどんなもんか見に来てくれた方々、本当にありがとうございました。
いい日でした。

ほうろうNo,sir.ライブ

Ride into the sun(velvet underground カバー)
自動ドアー
嫉妬
3分トレーニング
似て非なるもの
番台

(あいさつ)

憎まれっ子世に憚る

(古賀MC)

担々麺
ヘルス&ビューティー

(立石MC)

イワシのアリア
アラモード

(休憩15分、挽回を誓う)

ノースクリーンセーバーデー
ソング

(神谷MC)

道化師(nino lota カバー)
宇宙戦争
父からのアドバイス

(吉川メンバー紹介、結成からこれまでのエピソードなど)

電気

(立石MC、ゲストasuna郵便で登場)

等速直線運動
練習しよう

(古賀MC)

Ingredients cognitive
キャタピラサウンド

(神谷MC)

Worried shoes (daniel johnston カバー)
肩たたき券

(アンコール)

スカイタワー
おおキャロライン(matching mole カバー)

(アンコール拒否)
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-26 15:20

death of~の注釈

1行目の
「5本マストの大型船の上で」
というのは、てんしんくんの
「穴あきの船にのって」
という詞への強烈な拒否反応から生まれました。
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-23 23:10

death of the last cockney reject

5本マストの大型船の上で
撫で肩迷惑な
リュックサックは落ちて

コックニーリジェクツというバンドの最後の1人の最期

death of the last cockney reject そんな事忘れようとか

チェーン店で会おうね
近くの
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-23 23:03

ヒアーカムズ魁皇

魁皇が浅香山親方になった時期にしていたペイズリー柄ネクタイへのマッシヴな嫌悪感については、すいません、また改めて書きます。
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-23 22:58

交換士志望

かきかた
へんとつくり
あってないよう
君の片目を削ぐ

テノール
見当はついている
しらばっくれる
窓の外

何度も舌を打ち
腕を組みほどき
〇〇〇〇吸い尽くした
ショーウィンドーを隔てて
容疑者に揺られて
名前を差し上げる
丸めた薄い靴下濡らす
[PR]



by puddingreseach | 2013-01-21 23:14

チェーン店のレビュー、ポエム、友達が言ってた事など
by puddingreseach
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

来ちゃうバージョン
at 2015-09-22 15:04
ジョンのサンワンマン7/4
at 2015-06-30 16:52
19/100 最後の縮毛 その2
at 2014-11-09 17:36
18/100 最後の縮毛 その1
at 2014-11-04 12:11
9/100 セイハロー
at 2013-11-25 14:43

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧