プリンリサーチ

<   2013年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧




通行人A

もぎられない特等席の隣で
ポリバケツに跨がれ騎士道小説みたいに
おみやげのパンフレット開く地下鉄のドアにもたれ
3度のオスカーと5度の銀熊と
2度の「ある視点」部門に輝いても
通行人Aがついカメラを見ちゃっている

閉じた画面横切る通行人A

ごまかしの街
歩いていた黒くつぶれて
ドラマチックな街
歩いていた白くとんで
物語の外の時間は止められない

バンドのポスターとゴボウの瓶詰めと
Vie de Franceパリ支店には目もくれないくせに
通行人Aがまたカメラを見ちゃっている
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-17 00:10

キャタピラーサウンド

浸したパンがふやけてきて
茶道具と受話器の時間
色が形になり
思考が停止した
季節の合間に喉を焦がしもせず
ウノ、ドス、トレス
流れるようなモーション
said the caterpillar
気体か液体かはたまた固体か
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-17 00:01

Eleventh String Untouchable(却下)

ギターを買って弾き始めたばかりで左手の指がまだ痛いけど
「だんだん皮が固くなってきて少しずつ大丈夫になってる自分がいる」
というのが口癖の男安西。
安西に誘われてベースを買う前からずっと胃腸風邪で、家族へうつさない様に四六時中マスクをしてるからマスクをしてる感覚も無いくらい耳の裏の皮がバキバキに固くなってるけど
「一日マスク結構辛いよ、やっぱり痛くってさ」
というのが口癖の男坂東。
二人が始めたデュオ、Ten Strings Detectionの初ライブ、挨拶のあと厳かに「デンデンデンデンデンデンデンデンパパパパーパパーパーパ」と演奏を開始した唯一のレパートリーであるkinksの「デイビッドワッツ」のカバーで、坂東のコーラスの「フシャクビーライク」と繰り返したあと「フシャクビーー」で伸ばす

「ビーー」

が信じられないくらい(♯にして3個くらい)高く、しかし何かを悟っているようにも見えて、二番でも全く同じ事が起こった時に少し反応したお客さんがいた。
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-14 09:27

ちなみにこの男は親のすねかじりで、列車で二時間ほどのところにある大学で漫然と勉強してるよ

二十四歳の太った男がいた。
太っているのは、自分の目にする舞台裏の嫌なものが自分のほうにあまりにも近づきすぎることのないようにするためだったが、彼はさらに、自分の肉体にある穴をふさぐことを好んでいた。
というのも、そういう穴から恐ろしいものが自分の体の中へ入り込むことがあるかもしれないからだった。
そのふさぎ方というのがものすごくて、口には葉巻(オルモンド・ブラジル・テン)をくわえ、普通の眼鏡の上にサングラスをかけ、耳には綿栓を詰めていた。


ふさぎ方がものすごいなー。デュレンマットの『トンネル』の書き出しなんですが、こんなわくわくするものに誰かの紹介で出会うことは、絶対に良くない事だと思う。
つまらないけど何か良い古典を「ふんふん」と言いながらたくさん読んで、それでたまにこういう本を読むのが正しいのに。
でもそんな体力と時間がもうないから、面白そうな本ばっかり探しちゃうわ。
それにしてもふさぎ方がものすごい。「普通の眼鏡」というものすら面白く思えてくる。
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-13 17:24

最初マミミフォークソングはやな人達と思ってたけどめちゃめちゃ良い人達

2月9日土曜
アルバム『マミミフォークソングス』 リリースパーティー
「東京鳥瞰図」 at 高円寺ペンギンハウス
開場/開演 18 時半/19時
前売り/当日 1800円/ 2300円
出演
◇マミミフォークソング
◇ ジョンのサン(名古屋)
◇丸尾丸子+ (京都)
◇kate sikora(NJ)
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-08 23:21

ingredients cognitive

夕方に空を見てたら「あら」
ドビュッシー
ビバルディ
プリペアド筍
確かめられた冷凍庫で

ニュースの火事を寝て見てたら
ガーシュイン
サティ
ヴェルクマイスター蒲鉾
忘れ去られたチルドで

ピザあの部屋へ届け
weekday lonesome rider
いま街の糊しろに立って
カタストロフィーを食い止めてる最中かな

観覧車0.5キロ先
止まっているか廻っているかの
判断が3秒で下されるのは
この期に及んで相応しくないけど
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-07 21:48

コインパーキングの石川五ェ門

またつまらぬロック板を下げてしまった
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-07 21:30

ブルスケッタ ~言いたくて言いたくて言いたくて雪国~

バンドで「Summer of fan」というレーベル(友達3人、かおり君、たけべ君、おか君がやってる)と契約して年内に7インチのレコードを出すことが決まった。
その打診を受けた時に、かおり君が言っていたことの一つが「アーカイヴにしてきたいんだよね。」だった。レコードをポンポン出すだけじゃなくて、宝物のように残るものにしたい、というような意味だった。
雰囲気を察して欲しいのですが、この時の「アーカイヴ」はNHKアーカイヴスと言うときみたいに「カ」にアクセントを置くのではなく、3つの音節がフラットで発音されていました。言い換えれば、「平等院」じゃなく、「鳳凰堂」のメロディーで「アーカイヴ」です。
こういう業界用語っぽいアクセントは「その言葉を自分のものにしていること」のアピールと、鳳凰堂式に発音している他者との連帯、すなわち平等院式に発音している他者の切り離しの効果があり、連帯と切り離しをしたがる人というのはズバリ他者に怯えている人なので、それだけで充分なディスりどころになり、そのディスれる感を一言で言い表したツッコミが「さっきからそれ言いたいだけだろ!」というやつで、一時期からテレビで流行りだしました。
伝えてる内容が、その言葉自体の響きのかっこよさに負けている状態です。最近ほんとによく見ます。
しかしながら、私はそういうディスをやめました。
かおり君のそういうところは本当に可愛いと思えますし、何なら私も「言いたい」だけで言葉を言ってるし、つまり、「言いたいだけだろ!」と突っ込まれないくらいに言葉を使いこなす事がいかに難しいか改めて考え出したら止まらなくなったのです。
「パンナコッタ」「ランチパック」「福神漬け」「パイン材チェスト」すべての言葉が、間違いなく、どう贔屓目に見ても、私よりも上位にあるのです。
言いたくて言いたくて仕方がないのです。
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-07 20:26

前世が沖縄出身

佐藤君と安達さんの結婚式と披露宴に行った。
隣のテーブルでブラジルコーヒーの店長が奥さんに「大丈夫?」って耳打ちしてて、そしたら奥さんにフケを払ってもらってた。
奥さん今日体調悪いんかな?って一瞬心配して損した。旦那が久しぶりに整髪料をつけてオールバックにしてそれをキープするために式の直前までいつものボロい帽子をかぶったらフケが大量に出たらしい。
自分から見て友達と友達が結婚する結婚式だから、ハンカチーフコンシャスな場面が三度くらいあった。
[PR]



by puddingreseach | 2013-02-04 09:40

チェーン店のレビュー、ポエム、友達が言ってた事など
by puddingreseach
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

来ちゃうバージョン
at 2015-09-22 15:04
ジョンのサンワンマン7/4
at 2015-06-30 16:52
19/100 最後の縮毛 その2
at 2014-11-09 17:36
18/100 最後の縮毛 その1
at 2014-11-04 12:11
9/100 セイハロー
at 2013-11-25 14:43

外部リンク

ファン

ブログジャンル

画像一覧