プリンリサーチ

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧




36/100 カラフルタウンにて

2007年4月21日

我友万博2007
高円寺ペンギンハウス

1マイパルフットフット+三富栄治
2パイカル
3ジョンのサン
4公園

何度目かの東京で、初めて円盤ではない場所でライブ。
ちょっと早めに着いて挨拶をして(円盤で対バンしたマイパルフットフットに誘ってもらえて最高に嬉しかった)、運転で疲れている神谷と吉川を残して1時間だけ単独行動をしようということでどこに行こうか思案したら円盤しか考えられず、せっかくちょっとだけ円盤の外に出れた日なのに律儀に円盤へ行った。
田口さんに挨拶をして、今日なんとライブなんですという報告をしてから棚を見てたら、隣で同じく物色してた若い男の2人組に
「ジョンのサンの方ですよね、今日楽しみにしてます!」
と声をかけられた。『摩天楼はバラ色に』のマイケルJフォックスの様に、私は「東京は俺のものだ」と思った。
ちなみにその時、円盤はリハ中で、私達の会話のBGMはまだ出始めの松倉如子の生歌だった。
二人の名前を聞くと、照内君と酒井君という人たちで、後にわかったことだけど、トラウマガールズというバンドをやっていた。後にわかったことだけど、酷い歌もののCDRを作ってた。「キャンタマ」という歌詞があったのは覚えてる。サケロックが無駄って言ったりスチャダラパーが暇って言ったりするのはやっぱりちゃんちゃらおかしいなと思えるほど、本当に(悪い意味で)何が楽しくてこんなバンドをやってるのかわからない、聴いていてそう思えてくるCDRだった。
それからしばらくして照内君が女に走り、酒井君がソロでやっててその歌がめちゃ良いと噂になってきた頃、初めて会ったその我友万博の日からちょうど3年後の2010年7月に、円盤で、4組とも純粋に田口さんのブッキングで、ju sei、mark、ジョンのサン、酒井己詳というライブがあった。
そしてそのちょうど3年後の2013年7月に、つぶろっくでトラウマガールズがライブをする。
酒井君のバックバンドで私を除くジョンのサンのメンバーが演奏するらしい。

ペンギンハウスに戻って、神谷くんと吉川さんに、凄いことがあった、話しかけられたと報告して二人が驚いてくれた。
本番、東京メンバーになってたasunaの嵐さんはこの日おらず、神谷、立石、吉川、という無敵の三人で演奏した。
この時期によく一曲目にやっていた「革命」という歌のアウトロで、本来「パッパラララパッパラララ」と歌うところを「マイパル万博、マイパル万博、マイカル桑名、ダイアモンドシティ、カラフルタウン、アピタ稲沢、アピタ阿久比、アピタ港、」と果てしなく歌って、アピタ阿久比あたりでお客さんがほぼ全員吹き出してくれた。でも高円寺でアピタ阿久比に言及する面白さは東京の人には50%もわからないくせに笑いやがって、という風に、この頃の私達には誰にも止められない剛さがあった。

公園のライブがかっこよかった事も、別々に東名を走ってきたものとして、本当に誇らしかった。
トリとかお客さんが多いとかそういうことで人一倍機嫌を良くする西村さんはこのライブ中ずっと躁状態で、突然「俺の歯は汚れてる!」と言ったり、突然一人でsurfin USAを弾き語り(めちゃくちゃかっこよかった)したりと、静かに深夜のガストで二人ドリンクバーのコーヒーを飲んだ仲の私にとっては余計に泣けるスターダムを見せてくれた。

熊谷くんが一人で見に来てくれていたから駅まで送った。道中しつこく熊谷くんに「公園かっこよかったよね」と確認して、当時ティーネイジャーなのに私よりはるかに大人だった熊谷くんは「ええ」「はい」「ええ」と相づちを打ってくれた。
「わたなべさんは元気ですか?」とも言ってた。
[PR]



by puddingreseach | 2013-06-27 23:39

チェーン店のレビュー、ポエム、友達が言ってた事など
by puddingreseach
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

来ちゃうバージョン
at 2015-09-22 15:04
ジョンのサンワンマン7/4
at 2015-06-30 16:52
19/100 最後の縮毛 その2
at 2014-11-09 17:36
18/100 最後の縮毛 その1
at 2014-11-04 12:11
9/100 セイハロー
at 2013-11-25 14:43

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧